(RIMOWA)リモワ / アルミスーツケース(トパーズ)のリブ傷を補修

こんにちは。大阪でスーツケースやゴルフのキャディバッグなどのバッグ全般や家具、その他様々なモノの修理を承っておりますBOND repair / ボンドリペアと申します。

今回は、(RIMOWA)リモワのアルミスーツケース(トパーズ)修理をご紹介します。
修理内容はスーツケース本体のリブ部分の傷を補修します。

リモワといったらこのリブのデザインが特徴的でその中でも1950年から展開されているのがこちらのトパーズというモデルです。

1,傷の状態を確認

まずは傷の状態を確認します。

(RIMOWA)リモワ / トパーズのボディ傷を修正

シェルの蓋側でちょうど真ん中のコーナー部分に傷が数か所入っています。
一番擦れやすい部分なので輸送中にどこかに当たってしまったのかと思われます。

傷はそこまで深くはないものの磨くだけでは取れなさそうですね。

2,今回のお修理方法

傷がごくわずかで浅い場合は磨いて補修しますが、今回の場合は磨くだけでは取れないので少しだけパテを付けて凹凸をなくす必要があります。

幸いなことにリブの部分のみに傷が入っているため比較的補修しやすい状態ではあります。
面の部分まで傷が入っていたり広い範囲で修理する場合は、塗装の範囲も広くなってしまい自然に仕上げることが難しくなってきます。

塗装を施す際は凹凸のデザインが切り替わるところで塗り分けた方が光の具合で境目が分かり難くなり、より自然な質感に仕上がります。
今回はリブの部分のみを補修し極力狭い範囲で塗装を施しました。

(RIMOWA)リモワ / トパーズのリブ部分の傷を補修

3,今回のお修理代金

今回の修理内容で、5,000円(税抜き)でした。
※似たような状態でも傷の状態、場所などにより納期や価格は変動いたします。

スーツケースの傷補修の概算価格は、
約4,500~8,000円程度になります。

画像をお送り頂けましたら概算のお見積をご返信させて頂きますのでお気軽にお問合せフォームもしくはライン@からお問合せください。

ボンドリペアではゴルフのキャディバッグをはじめ、スーツケースやキャリーケースなどのバッグ全般や家具、その他様々なモノの修理を承っております。
今回のようなカスタムも承っておりますのでご不明点などございましたらご相談ください。

スーツケースやキャディバッグ修理/ボンドリペア

投稿者プロフィール

info@bond-repair.com
info@bond-repair.com
BOND repair / ボンドリペアのホームページにお越しくださりありがとうございます。
私共はスーツケースやゴルフのキャディバッグなどのバッグ全般と家具の補修と椅子の生地張替え、その他様々なモノのお修理を承っております。
お困りのことがございましたらお気軽にご相談ください。