(Dance with dragon)ダンスウィズドラゴン / キャディバッグフードカバーのファスナーずれを修正してスライダー止め金具を取り付け

こんにちは。大阪でスーツケースやゴルフのキャディバッグなどのバッグ全般や家具、その他様々なモノの修理を承っておりますBOND repair / ボンドリペアと申します。

今回は、(Dance with dragon)ダンスウィズドラゴンのキャディバッグ修理をご紹介します。
破損状態はフードカバーのファスナースライダー止めが外れファスナーが左右ずれてしまっています。

(Dance with dragon)ダンスウィズドラゴン / キャディバッグフードカバーのファスナー破損

同じダンスウィズドラゴンのフードカバーでファスナーコイルが破損している修理事例は、
(Dance with dragon)ダンスウィズドラゴン / ほつれたフードのファスナーを交換して修理

1,スライダーとファスナーの状態を確認

(Dance with dragon)ダンスウィズドラゴン / キャディバッグフードカバーのスライダー止めが外れてファスナーが左右ずれている

まずはファスナーがずれてしまった原因と各部分の状態を確認していきます。
ファスナーは確認したところコイルの破損もなくレールが左右ずれているだけでした。
スライダーも特に割れや開きもなく動作に問題はなさそうです。

2,今回のお修理方法

先ほど確認したように今回はファスナーコイルもスライダーも破損がないのでファスナーのズレのみを修正します。

お修理の内容を動画にまとめておりますのでよろしければこちらもご覧ください。

(Dance with dragon)ダンスウィズドラゴン / キャディバッグフードカバーのスライダー止めを開いて取り外す

まずは残っている方のスライダー止め金具を取り外します。
金具には爪がついていて生地に食い込むようになっていますので一度開きます。

(Dance with dragon)ダンスウィズドラゴン / キャディバッグフードカバーのスライダーを抜き取る

ラジオペンチなどを使用して生地を破らないように開きます。
一度開いて再度締めることもできますが今回は左右の質感を揃えるため新しいものに取替える予定です。

(Dance with dragon)ダンスウィズドラゴン / キャディバッグフードカバーのスライダー止めを外す

ファスナーコイル付近の縫製を1.2目解きます。
スライダーの脱着がしにくい場合はもう少し解きます。

(Dance with dragon)ダンスウィズドラゴン / キャディバッグフードカバーのファスナーが左右ずれている

下側のスライダーを抜き取ります。
かなりずれていますね。

(Dance with dragon)ダンスウィズドラゴン / キャディバッグフードカバーのファスナーずれを直すためスライダーを取り外す

続いて上側のスライダーも抜き取ります。
こうするとファスナーが全開の状態になります。

(Dance with dragon)ダンスウィズドラゴン / キャディバッグフードカバーのスライダー取付

スライダーが2つ付いているタイプのフードの場合、基本的にはスライダーは尻合わせになっていますので上側のスライダーは上方向に閉める向きに取付けます。
ここでファスナーの左右を揃えてスライダーが入ったら一度最上部まで閉めて上でもファスナーのずれがないか確認しておきます。

(Dance with dragon)ダンスウィズドラゴン / キャディバッグフードカバーのスライダーを通す

ずれがなければ続いて下側のスライダーを入れます。
閉まっているファスナーにスライダーの後ろから差し込みます。
この時ファスナーの先端を千枚通しなどで割くとスライダーの頭からコイルが出てきやすくなります。

キャディバッグフードカバーのスライダーが抜けないように止める金具

スライダーが通ったら開閉動作やファスナーのずれがないかを確認して問題なければスライダー止め金具を取り付けます。

(Dance with dragon)ダンスウィズドラゴン / キャディバッグフードカバーのスライダー止めを固定する

『やっとこ』を使用して金具を締め込みます。

(Dance with dragon)ダンスウィズドラゴン / キャディバッグフードカバーのスライダー止め

これで完成です。
念のため最後にファスナーの開閉チェックをしておきます。

(Dance with dragon)ダンスウィズドラゴン / キャディバッグフードカバーのファスナーずれを修正してスライダー止め金具を取り付け

3,今回のお修理費用

今回の (Dance with dragon)ダンスウィズドラゴン のフードファスナー調整で、2.500円(税抜き)でした。
※似たような状態でも構造や状態により納期や価格は変動いたします。

バッグ全体と破損部分の画像をお送り頂けましたらお修理可否の可能性と概算のお見積をお答えできますので お問合せフォームもしくはライン@からお気軽にご相談ください。

ボンドリペアではゴルフのキャディバッグをはじめ、スーツケースやキャリーケースなどのバッグ全般や家具、その他様々なモノの修理を承っております。

スーツケースやキャディバッグ修理/ボンドリペア

投稿者プロフィール

info@bond-repair.com
info@bond-repair.com
BOND repair / ボンドリペアのホームページにお越しくださりありがとうございます。
私共はスーツケースやゴルフのキャディバッグなどのバッグ全般と家具の補修と椅子の生地張替え、その他様々なモノのお修理を承っております。
お困りのことがございましたらお気軽にご相談ください。