木の庄帆布×ミズノ/スタンドキャディバッグのポケットファスナー破れを修理

こんにちは。大阪でスーツケースやゴルフのキャディバッグなどのバッグ全般や家具、その他様々なモノの修理を承っておりますボンドリペアと申します。

今回は木の庄帆布×ミズノのコラボキャディバッグ修理をご紹介します。
破損状態は、本体サイドポケットのファスナーテープが破れてファスナーの開閉時にスライダーが引っ掛かってしまいます。

木の庄帆布×ミズノ/フレームウォーカーキャディバッグの修理

1,ファスナーの状態を確認

木の庄帆布×ミズノ/スタンドキャディバッグのポケットファスナーのテープ破れ修理

まずはファスナーの状態を確認します。
L字になっているファスナーのちょうど角部分にくるところが破れています。この部分はバッグの輸送時にも摩擦を受けやすく、またファスナーの開閉時にスライダーの角が擦れやすい場所ですので最も破れやすい部分です。

木の庄帆布×ミズノ/スタンドキャディバッグの金属ファスナー際の破れ

使用されているファスナーが金属製のエレメントなので布製のテープとの境目が破れやすいというのも原因のひとつかと思います。

ファスナーには金属製のエレメントの他にも樹脂ファスナーやビスロンファスナーなどの種類がありますが、それぞれ一長一短がありますのでどれかが完璧ということもありません。

2,今回のお修理方法

木の庄帆布×ミズノ/スタンドキャディバッグのポケットファスナー破損

ファスナーはレール部分にあたるエレメントと布部分のテープがセットになっているものですので、今回のようにテープが破れてしまっている場合はファスナー全体を交換する必要がございます。

木の庄帆布×ミズノ/スタンドキャディバッグの修理に使用するYKKファスナー

今回は比較的色味の近いYKK製の金属ファスナーに交換をさせて頂きます。
色の種類も、テープの色とエレメントの色、スライダーの種類の組み合わせによってかなりの種類がありますので都度メーカーさんに発注をいたします。

木の庄帆布×ミズノ/スタンドキャディバッグのポケットファスナーを代替えのYKKファスナーに交換

元のファスナーの縫製を解いて本体から取り外します。
新しいファスナーは元のファスナーよりも少し色味が薄いです。

木の庄帆布×ミズノ/スタンドキャディバッグのポケットファスナーの縫製

新しいファスナーを縫い付けていきます。ミシンが入らない箇所もありますので部分的に手縫いとミシン縫いを使い分けて縫製していきます。

木の庄帆布×ミズノ/スタンドキャディバッグのポケットファスナー交換

縫製ができましたらスライダーの引手を付け替えて完成です。

木の庄帆布×ミズノ/キャディバッグのポケットファスナー破れを修理

3,今回のお修理費用と納期

今回の木の庄帆布×ミズノ/キャディバッグのポケットファスナー交換で、費用が9.500円(税抜)、納期が約3週間でした。
※同じような症状でも付近の状態や使用するパーツなどにより費用や納期は変動いたします。

バッグ全体と破損部分の画像をお送り頂けましたらお修理可否の可能性と概算のお見積をお答えできますので お問合せフォームもしくはライン公式アカウントからお気軽にご相談ください。

ボンドリペアではゴルフのキャディバッグをはじめ、スーツケースやキャリーケースなどのバッグ全般や家具、その他様々なモノの修理を承っております。

スーツケースやキャディバッグ修理/ボンドリペア

投稿者プロフィール

info@bond-repair.com
info@bond-repair.com
BOND repair / ボンドリペアのホームページにお越しくださりありがとうございます。
私共はスーツケースやゴルフのキャディバッグなどのバッグ全般と家具の補修と椅子の生地張替え、その他様々なモノのお修理を承っております。
お困りのことがございましたらお気軽にご相談ください。