(Titleist)タイトリスト/キャディバッグのショルダーベルト金具破損を修理

こんにちは。大阪でスーツケースやゴルフのキャディバッグなどのバッグ全般や家具、その他様々なモノの修理を承っておりますボンドリペアと申します。

今回は、(Titleist)タイトリストのキャディバッグ修理をご紹介します。
破損状態は、ショルダーベルトの本体に固定する金具(ナスカン)が割れてしまっています。

(Titleist)タイトリスト/キャディバッグの修理

1,金具の状態を確認

(Titleist)タイトリスト/キャディバッグのショルダーベルトのフック割れ

金具の破損状態を確認します。
このタイプのナスカンはフックを掛けた際に抜けないようにするストッパー部分が板バネのような構造になっていて、ヒンジのように可動する構造では無いため長年使用していると今回のように根元で割れてしまうケースがよくあります。

ただ、ショルダーベルトの金具は負荷が集中する箇所ではありますので、ヒンジタイプであっても可動部分のバネが破損したりフックの部分が折れたりといった破損が起こりやすい部分になります。

2,今回のお修理方法

(Titleist)タイトリスト/キャディバッグのショルダーベルトの金具破損修理

今回は同じ形状のナスカンに交換をいたします。

(Titleist)タイトリスト/キャディバッグのショルダーベルトの折れたナスカンを交換

まずは交換するナスカン側のベルトの縫製を解いていきます。
ベルトは根革で挟み込むようにして縫製されているのでベルトの端が見えるまで根革の縫製を解きます。

(Titleist)タイトリスト/キャディバッグのショルダーベルトナスカン折れを修理

新しいナスカンと交換してベルトと根革を元のように再縫製して完成です。

(Titleist)タイトリスト/キャディバッグのショルダーベルト金具割れ修理

3,今回のお修理費用と納期

今回のショルダーベルトナスカン交換1点で、費用が4.000円(税抜)、納期が約1週間でした。
※同じような症状でも付近の状態や使用するパーツなどにより費用や納期は変動いたします。

バッグ全体と破損部分の画像をお送り頂けましたらお修理可否の可能性と概算のお見積をお答えできますので お問合せフォームもしくはライン公式アカウントからお気軽にご相談ください。

ボンドリペアではゴルフのキャディバッグをはじめ、スーツケースやキャリーケースなどのバッグ全般や家具、その他様々なモノの修理を承っております。

スーツケースやキャディバッグ修理/ボンドリペア

投稿者プロフィール

info@bond-repair.com
info@bond-repair.com
BOND repair / ボンドリペアのホームページにお越しくださりありがとうございます。
私共はスーツケースやゴルフのキャディバッグなどのバッグ全般と家具の補修と椅子の生地張替え、その他様々なモノのお修理を承っております。
お困りのことがございましたらお気軽にご相談ください。