(UNDER ARMOUR)アンダーアーマー/スタンド式キャディバッグの脚キャップを交換

こんにちは。大阪でスーツケースやゴルフのキャディバッグなどのバッグ全般や家具、その他様々なモノの修理を承っておりますボンドリペアと申します。

今回は、(UNDER ARMOUR)アンダーアーマーのスタンド式キャディバッグ修理をご紹介します。
破損状況は、スタンドの脚キャップが片方欠損しています。

(UNDER ARMOUR)アンダーアーマー/スタンド式キャディバッグの脚キャップが外れている

1,状態の確認とお見積もり

お客様に状況を確認したところ気が付いたら片方無くなっていたとのこと。

(UNDER ARMOUR)アンダーアーマー/スタンド式キャディバッグの脚キャップが欠損している

脚の構造を見てみるとリベットもなく外れた方にもツメなどが引っ掛かるところも無いことから恐らく接着のみで固定されていたものと思われます。
スタンドバーには破損は見られないので脚キャップのみのお修理でお見積もりをさせて頂きます。

2,今回のお修理方法

今回はスタンドバーの破損もなく脚キャップの欠損のみなのでキャップの交換でお修理をさせて頂きます。

パーツを探したところ同じ形状のパーツが無かったので代替のパーツでサイズの合いそうなものを探します。

(UNDER ARMOUR)アンダーアーマー/スタンド式キャディバッグの脚キャップに使用する代替のゴム脚

比較的形状の近いものでパイプの径が合うものがこちらでした。
デザインが変わってしまうので左右セットで交換します。

この部分だけ新品パーツとしての取り扱いがなかったので部品取りのキャディバッグから比較的綺麗な状態のリサイクルパーツをご用意いたしました。

(UNDER ARMOUR)アンダーアーマー/スタンド式キャディバッグの脚キャップを取替え

残っていた方の脚キャップも取り外します。
既存のキャップは接着のみでしたので今回取付けるキャップはリベットで固定します。

(UNDER ARMOUR)アンダーアーマー/スタンド式キャディバッグのゴム脚をリベットで固定する

こうしておくと自然に抜けてしまうことは少なくなります。
この時、脚の角度に気を付けて穴を開ける前に開閉した状態で確認しておきます。

(UNDER ARMOUR)アンダーアーマー/スタンド式キャディバッグの脚キャップを代替パーツに交換

これで完成です。

(UNDER ARMOUR)アンダーアーマー/スタンド式キャディバッグの脚キャップを交換

3,今回のお修理費用と納期

今回のスタンドキャディバッグ、脚キャップ左右セットの交換で費用が5.500円(税抜)、納期が約1週間でした。
※同じような症状でも付近の状態や使用するパーツによって納期や費用は変動いたします。

バッグ全体と破損部分の画像をお送り頂けましたらお修理可否の可能性と概算のお見積をお答えできますので お問合せフォームもしくはライン@からお気軽にご相談ください。

ボンドリペアではゴルフのキャディバッグをはじめ、スーツケースやキャリーケースなどのバッグ全般や家具、その他様々なモノの修理を承っております。

スーツケースやキャディバッグ修理/ボンドリペア

投稿者プロフィール

info@bond-repair.com
info@bond-repair.com
BOND repair / ボンドリペアのホームページにお越しくださりありがとうございます。
私共はスーツケースやゴルフのキャディバッグなどのバッグ全般と家具の補修と椅子の生地張替え、その他様々なモノのお修理を承っております。
お困りのことがございましたらお気軽にご相談ください。