(BLUE TEE GOLF)ブルーティーゴルフ/キャディバッグフードカバーのファスナー破損を修理

こんにちは。大阪でスーツケースやゴルフのキャディバッグなどのバッグ全般や家具、その他様々なモノの修理を承っておりますボンドリペアと申します。

今回は(BLUE TEE GOLF)ブルーティーゴルフのキャディバッグ修理をご紹介します。
破損状況は、フードカバーのファスナーエレメント(レール)が切れてそこからスライダーが抜けてしまいファスナーの開閉が出来なくなっています。

(BLUE TEE GOLF)ブルーティーゴルフ/キャディバッグの修理

1,ファスナーの破損状態を確認

(BLUE TEE GOLF)ブルーティーゴルフ/キャディバッグフードカバーのレール切れ修理

まずはファスナーの破損状態を確認します。
こちらのフードカバーはナイロン製のエレメントが使用されているコイルファスナーで、そのレール部分が途中で切れてファスナーが噛み合わなくなっています。

このようにファスナーレールが切れてしまったり、上の写真にも少し写っていますが横の生地が少し切れているのが見えますが、このような症状が発生する原因は以前にもご紹介しておりますがアイアンなどのクラブヘッドや外部の硬いものに挟まれる形でファスナーが破損したり生地が切れてしまったりします。
キャディバッグフードカバーに細かい穴や傷ができる原因と修理方法

(BLUE TEE GOLF)ブルーティーゴルフ/キャディバッグフードカバーのファスナーエレメント破損

残っている方のスライダーも調子が悪くスライダーを動かしても後ろからファスナーが開いてきてしまいます。
これはスライダーが開いてしまっているのが原因ですのでこれも交換か調整が必要そうですね。
(Titleist)タイトリスト/キャディバッグのポケットファスナーが後ろから開いてくる症状の修理

2,今回のお修理方法

(BLUE TEE GOLF)ブルーティーゴルフ/キャディバッグフードカバーの破損したファスナーを修理

今回はファスナーエレメントが完全に切れてしまっていましたのでファスナーを全交換させて頂きました。
エレメントをファスナーテープに縫製している糸が切れて外れている場合は部分的に再縫製をしてお修理出来る場合もございます。
(キャディバッグ)フードカバーのファスナーコイル解れを手縫いで補修

(BLUE TEE GOLF)ブルーティーゴルフ/キャディバッグフードカバーのファスナー交換

開いていたスライダーは新しいスライダーに交換させて頂きました。
引手は割れ等がなければ再利用できますので純正の既存部品を取り付けさせて頂きました。

3,今回のお修理費用と納期

(BLUE TEE GOLF)ブルーティーゴルフ/キャディバッグフードカバーのファスナースライダー外れ

今回の(BLUE TEE GOLF)ブルーティーゴルフ/フードカバーのファスナーとスライダー交換(1点)で、費用が8.000円(税抜)、納期が約2週間でした。
※同じような症状でも付近の状態や使用するパーツなどにより費用や納期は変動いたします。

全体と破損部分の画像をお送り頂けましたらお修理可否の可能性と概算のお見積をお答えできますので お問合せフォームもしくはライン公式アカウントからお気軽にご相談ください。

ボンドリペアではゴルフのキャディバッグをはじめ、スーツケースやキャリーケースなどのバッグ全般や家具、その他様々なモノの修理を承っております。

スーツケースやキャディバッグ修理/ボンドリペア

投稿者プロフィール

info@bond-repair.com
info@bond-repair.com
BOND repair / ボンドリペアのホームページにお越しくださりありがとうございます。
私共はスーツケースやゴルフのキャディバッグなどのバッグ全般と家具の補修と椅子の生地張替え、その他様々なモノのお修理を承っております。
お困りのことがございましたらお気軽にご相談ください。