(MIZUNO THE OPEN)ミズノ ジオープン/中筒が凹んで自立しなくなったキャディバッグのお修理

こんにちは。大阪でスーツケースやゴルフのキャディバッグなどのバッグ全般や家具、その他様々なモノの修理を承っておりますボンドリペアと申します。

今回は、(MIZUNO THE OPEN)ミズノ ジオープンのキャディバッグ修理をご紹介します。
破損状態は、中筒が凹んで変形しクラブを入れると倒れてしまいます。

(MIZUNO THE OPEN)ミズノ ジオープン/キャディバッグの修理

1,中筒の状態を確認

(MIZUNO THE OPEN)ミズノ ジオープン/キャディバッグの筒フレーム変形の修理

中筒の凹みは状態によっては外観からはあまり変化が見られないため気が付かないうちに凹んでいることもあります。
今回は明らかにグラグラしていてクラブを入れると自立できない状態でしたので、なにかおかしいということでご相談を頂きました。

バランスが悪くなるのは中の筒が凹んだり、割れてしまっていることによってバッグ全体が歪んでいる場合と中筒の変形によって底のパーツが引っ張られて接地面が歪んでしまっている場合があります。

凹み具合によっては筒を整形してお修理出来る場合もありますが、今回は鋭角に凹んでいて凹みの際に亀裂も入っていますので整形でのお修理は困難な状態です。

2,今回のお修理方法

(MIZUNO THE OPEN)ミズノ ジオープン/キャディバッグのセパレーター芯棒を引き抜く

今回は中筒の整形修理は困難ですので、中筒の補強をしてお修理いたします。
中筒の補強というのは、既存の筒の内側に新たに筒を追加して筒全体をしっかりと補強いたします。

中筒の補強には口枠の解体が必要になりますので、まずは口枠を本体から取り外すためセパレーターから解体をしていきます。

(MIZUNO THE OPEN)ミズノ ジオープン/キャディバッグのセパレーターを解体する

セパレーターを固定しているビスをすべて抜いたら仕切りだけバッグの底に落としておきます。
構造によっては仕切りを完全に取り外してしまうこともございます。

(MIZUNO THE OPEN)ミズノ ジオープン/キャディバッグのハンドルビスを取り外す

続いてハンドル上部付近を解体していきます。
ショルダーベルトを固定するD型の金具(Dカン)に被さっているレザーのカシメを抜きます。

その下に隠れているハンドルを固定しているカシメも抜きます。

(MIZUNO THE OPEN)ミズノ ジオープン/キャディバッグの口枠の縫製を解く

カシメをすべて抜いたら口枠と本体を縫製している糸を一周解いていきます。

(MIZUNO THE OPEN)ミズノ ジオープン/キャディバッグの口枠を取り外した状態

縫製を解くと本体と口枠を分離することができます。
この時タオル掛けや傘掛けなど回りに一緒に縫い込まれている部品も外れてしまうことがありますのでマスキングや部分的に縫製をして位置がずれないように固定いたします。

(MIZUNO THE OPEN)ミズノ ジオープン/キャディバッグの口枠を取り外す

外した口枠はいったんこのまま置いておきます。

(MIZUNO THE OPEN)ミズノ ジオープン/キャディバッグの凹んだ中筒の内側に筒を追加して補強

この状態まで解体が出来たら凹んでいる既存の筒の形を出来る限り成形しておきます。
内側に新たに筒を入れるのですが元の変形がきつすぎるとバッグが歪んだまま新しい筒の位置が決まってしまう恐れがありますのでここで可能な限り修正をしておきます。

(MIZUNO THE OPEN)ミズノ ジオープン/キャディバッグの割れた中筒を補強修理

新しい筒を入れて内周と高さを合わせて余分な板をカットしするのでマークをして一度本体から抜きます。

(MIZUNO THE OPEN)ミズノ ジオープン/キャディバッグの中筒を追加して補強修理

カットしたら再度本体に筒を入れてバッグのバランスなどを確認しておきます。

(MIZUNO THE OPEN)ミズノ ジオープン/キャディバッグのハンドルをカシメで固定

後は解体した工程を遡るようにして組み立てていきます。
口枠と本体を一周縫製して固定し、ハンドル上部をカシメで留めます。

(MIZUNO THE OPEN)ミズノ ジオープン/キャディバッグのDカン根革をカシメで固定

Dカン根革のカシメも打ち直してセパレーターをビスで固定したら完成です。

(MIZUNO THE OPEN)ミズノ ジオープン/キャディバッグの口枠を再縫製

3,今回のお修理費用と納期

(MIZUNO THE OPEN)ミズノ ジオープン/中筒が凹んで自立しなくなったキャディバッグの修理

今回の(MIZUNO THE OPEN)ミズノ ジオープン/中筒補強で、費用が18.000円(税抜)、納期が約2週間でした。
※同じような症状でも付近の状態や使用するパーツなどにより費用や納期は変動いたします。

バッグ全体と破損部分の画像をお送り頂けましたらお修理可否の可能性と概算のお見積をお答えできますので お問合せフォームもしくはライン公式アカウントからお気軽にご相談ください。

ボンドリペアではゴルフのキャディバッグをはじめ、スーツケースやキャリーケースなどのバッグ全般や家具、その他様々なモノの修理を承っております。

スーツケースやキャディバッグ修理/ボンドリペア

投稿者プロフィール

info@bond-repair.com
info@bond-repair.com
BOND repair / ボンドリペアのホームページにお越しくださりありがとうございます。
私共はスーツケースやゴルフのキャディバッグなどのバッグ全般と家具の補修と椅子の生地張替え、その他様々なモノのお修理を承っております。
お困りのことがございましたらお気軽にご相談ください。