(ZOY)ゾイ/ショルダーベルトの切れたテープを交換修理

こんにちは。大阪でスーツケースやゴルフのキャディバッグなどのバッグ全般や家具、その他様々なモノの修理を承っておりますボンドリペアと申します。

今回は、(ZOY)ゾイのキャディバッグ修理をご紹介します。
破損状態は、ショルダーベルトのテープが切れてしまっています。

(ZOY)ゾイ/ショルダーベルトのテープが切れている

ショルダーベルトのナスカン破損修理事例は、
(MASTER BUNNY EDITION)マスターバニーエディション/ショルダーベルトのナスカンを交換

1,ショルダーベルトの状態と構造の確認

(ZOY)ゾイ/ショルダーベルトのテープが切れている

まずはテープが切れいているところの状態を確認します。
ショルダーベルトの肩当て部分と下のテープとの境目付近で切れています。
この部分は折れ曲がったり持つ時に負荷が集中する箇所なので最もテープの切れやすい部分になります。

今回のショルダーベルトは外観から判断する限り根革でテープを挟み込んで縫製とカシメで固定をしているようで肩当ての方までテープは入っていなさそうです。

2,今回のお修理方法

(ZOY)ゾイ/ショルダーベルトのテープが千切れている

今回は切れているテープを新しく交換いたします。
まずは根革を解体して残っているテープを取り除きます。
テープ側のカシメを2個外してテープの入れ替えが出来る範囲まで縫製を解きます。

(ZOY)ゾイ/ショルダーベルトのテープを交換してカシメを打ち換える

古いテープを取り除いたら新しいテープを差し込んで先に縫製をします。
取り外したテープを見ると切れている箇所が粉状になっていたのでテープの素材自体が劣化してきていたのも原因のようです。

(ZOY)ゾイ/ショルダーベルトの新しいテープを縫製

テープを元の長さに合わせてカットします。
最初に長さを合わせて切ってしまうと後で調整ができないので少し長めにしておき最終的に長さを調整します。

(ZOY)ゾイ/ショルダーベルトの切れたテープを取替

ナスカンと送りカンを通して端を縫製します。

(ZOY)ゾイ/ショルダーベルトのベルト切れを新しく交換修理

根革のカシメを打ち直して完成です。

(ZOY)ゾイ/ショルダーベルトの切れたベルトを交換

3,今回のお修理費用と納期

(ZOY)ゾイ/ショルダーベルトの切れたテープを新しく交換修理

今回のショルダーベルトテープ交換で、費用が4.500円(税抜)、納期が約2週間でした。
※同じような症状でも付近の状態や使用するパーツなどにより費用や納期は変動いたします。

バッグ全体と破損部分の画像をお送り頂けましたらお修理可否の可能性と概算のお見積をお答えできますので お問合せフォームもしくはライン公式アカウントからお気軽にご相談ください。

ボンドリペアではゴルフのキャディバッグをはじめ、スーツケースやキャリーケースなどのバッグ全般や家具、その他様々なモノの修理を承っております。

スーツケースやキャディバッグ修理/ボンドリペア

投稿者プロフィール

info@bond-repair.com
info@bond-repair.com
BOND repair / ボンドリペアのホームページにお越しくださりありがとうございます。
私共はスーツケースやゴルフのキャディバッグなどのバッグ全般と家具の補修と椅子の生地張替え、その他様々なモノのお修理を承っております。
お困りのことがございましたらお気軽にご相談ください。