(M・U SPORTS)MUスポーツ/キャディバッグフードカバーのコイルが破損したファスナーを修理

こんにちは。大阪でスーツケースやゴルフのキャディバッグなどのバッグ全般や家具、その他様々なモノの修理を承っておりますボンドリペアと申します。

今回は(M・U SPORTS)MUスポーツのキャディバッグ修理をご紹介します。
破損状況は、フードカバーのファスナーコイルが切れてスライダーが脱線してしまっています。

(M・U SPORTS)MUスポーツ/キャディバッグの修理

1,ファスナーの状態を確認

(M・U SPORTS)MUスポーツ/フードカバーのファスナーコイル切れ

まずファスナーの状態を確認します。

一般的なキャディバッグのフードカバーにはコイルファスナーといわれるナイロン製のコイル状になったレールのファスナーが使用されています。
このコイルはファスナーテープに細い糸で縫い付けられているのですが、その糸が解れるとテープからコイルが外れてしまうことがあります。その場合は解れの状態や範囲にもよりますが、部分的に解れを修正してお修理をすることも可能です。
(キャディバッグ)フードカバーのファスナーコイル解れを手縫いで補修

ただ、今回のファスナーはコイル自体が破断してしまっているので先ほどご紹介した方法ではお修理が出来かねます。
このようにコイルが破断してしまう原因で最も多いのは、アイアンなどのクラブと外部からの硬いものに圧迫されることにあります。よくフードカバーの生地にカッターで切ったような小さな穴があいてしまうのも同じことが原因として考えられます。
(Marie Claire)マリークレール/キャディバッグのフードカバーが切れた部分にハート柄の刺繍を入れて塞ぐ

2,今回のお修理方法

(M・U SPORTS)MUスポーツ/フードカバーのファスナー引手

今回はファスナーコイルが破断してしまっているので部分補修が出来ないためファスナーを全体交換させて頂きます。

ファスナースライダーについている引手は破損していませんので既存の純正品を再利用させて頂きます。

(M・U SPORTS)MUスポーツ/キャディバッグフードカバーのファスナー交換

こちらが交換後のファスナーです。
元のファスナーと同じく黒いテープにシルバーのコイルが配色されたYKK製のファスナーに交換をさせて頂きました。
特殊な配色のファスナーなどは製造時に特注でファスナーメーカーに発注している可能性がありますので、そのような場合は同じ配色のファスナーがご用意できず近い配色のファスナーをご案内させて頂きます。

(M・U SPORTS)MUスポーツ/キャディバッグフードカバーのコイルが破損したファスナーを修理

またファスナーもご希望に合わせてまったく別の配色に変えることも出来ますのでご自身の好みに合わせてカスタムするのもいいかと思います。
ご希望がございましたらお気軽にご相談ください。

3,今回のお修理費用と納期

(M・U SPORTS)MUスポーツ/ゴルフバッグフードカバーのジッパーを交換修理

今回の(M・U SPORTS)MUスポーツ/フードカバーのファスナー交換で、費用が8.500円(税抜)、納期が約2週間でした。
※同じような症状でも付近の状態や使用するパーツなどにより費用や納期は変動いたします。

全体と破損部分の画像をお送り頂けましたらお修理可否の可能性と概算のお見積をお答えできますので お問合せフォームもしくはライン公式アカウントからお気軽にご相談ください。

ボンドリペアではゴルフのキャディバッグをはじめ、スーツケースやキャリーケースなどのバッグ全般や家具、その他様々なモノの修理を承っております。

スーツケースやキャディバッグ修理/ボンドリペア

投稿者プロフィール

info@bond-repair.com
info@bond-repair.com
BOND repair / ボンドリペアのホームページにお越しくださりありがとうございます。
私共はスーツケースやゴルフのキャディバッグなどのバッグ全般と家具の補修と椅子の生地張替え、その他様々なモノのお修理を承っております。
お困りのことがございましたらお気軽にご相談ください。