(キャディバッグ)ショルダーベルト / 生地破れと金具の変形を修理

こんにちは。大阪でゴルフのキャディバッグやスーツケースなどのバッグ全般と家具やその他の修理をしておりますボンドリペアと申します。

今回は、キャディバッグのショルダーベルト修理をご紹介いたします。

修理箇所はショルダーベルトの生地が破れている部分と本体に固定するナスカンという金具です。

1, 破損の状況

破損の状況は何か鋭利なものに引っ掛かったのか生地や破れ、裏生地まで貫通していました。
金具は一緒に引っ張られたのか根本から変形していました。

(キャディバッグ)ショルダーベルトの生地破れ

(ゴルフバッグ)ショルダーベルトの裏生地破れ

ショルダーベルトの下の根革が切れた修理事例は、
(クロコ型押し)キャディバッグのショルダーベルト根革を作製取替

ショルダーベルトのプラスチック製バックルが割れた修理事例は、
(キャディバッグ)ゴルフバッグ / ショルダーベルトのプラスチック製バックル割れを取替修理

をご覧ください。

2,今回の修理方法

今回のショルダーベルトはメーカーの刺繍などが入っていない無地であったことと、生地が両面破れていたこと、比較的近い質感の生地が用意できたこと、以上3点の理由から生地を全面張替えることになりました。
キャディバッグのショルダーベルトは特に過重がかかりやすいので途中で繋いだりミシン目を横に入れるとそこから切れてしまいそうなのであまり部分的に生地を取替えたりはいたしません。
金具はまったく同じものがご用意できなかったので代替えの金具に取替えをいたします。

(キャディバッグ)ショルダーベルトのナスカン変形

外巻きは長くなるほど一度解くと綺麗に縫うことが難しいので今回のような場合は新しいテープで巻き直します。
金具を縫い付けている部分のレザーも同じミシン目を辿ることを考えると新たに作製した方が綺麗で早いので取替えました。

(キャディバッグ)ショルダーベルトの生地張替え

元の部分が残っているのは反対側の金具とそれを縫い付けているベルトのみなのでほぼ作り替えですね。

(キャディバッグ)ショルダーベルトの金具取替

3,修理代金

今回のお修理内容で、14,000円(税抜き)でした。
同じお鞄でも破損の状況や使用する材料により前後いたします。

通常、ショルダーベルト修理の概算修理代金は下記の通りです。
●ショルダーベルト生地張替え(片面)→約8,000~14,000円程度
●ショルダーベルトナスカン取替(1ヶ所)→約3,000~6,000円程度

画像をお送り頂けましたらもう少し詳細な価格をお答えできますのでメールもしくはライン@からお気軽にお問合わせください。

ボンドリペアではゴルフのキャディバッグをはじめ、スーツケースやバッグ全般、家具やその他の修理、椅子の生地張替えなども承っております。

スーツケースやキャディバッグ修理/ボンドリペア

投稿者プロフィール

info@bond-repair.com
info@bond-repair.com
BOND repair / ボンドリペアのホームページにお越しくださりありがとうございます。
私共はスーツケースやゴルフのキャディバッグなどのバッグ全般と家具の補修と椅子の生地張替え、その他様々なモノのお修理を承っております。
お困りのことがございましたらお気軽にご相談ください。