(Burberry)バーバリー/キャリーバッグの外れたファスナー引手を交換修理

こんにちは。大阪でスーツケースやゴルフのキャディバッグなどのバッグ全般や家具、その他様々なモノの修理を承っておりますボンドリペアと申します。

今回は、(Burberry)バーバリーのキャリーバッグ修理をご紹介します。
破損状況は、メインファスナーのスライダーに付いている引手(つまみ)が1個外れて無くなってしまっています。

(Burberry)バーバリー/キャリーバッグのメインファスナーのつまみが外れて無くなってしまった

ちなみにこの引手(つまみ)、メーカーによって名称がマチマチですがリモワでは『スラス』、トゥミでは『プラー』と呼ばれています。

1,状態の確認とお見積もり

まずはスライダーの状態を確認しておきます。
引手のみ取付けでお修理できるものか、スライダーごと交換が必要かを確認します。
このタイプのスライダーは南京錠が付けられるようにそれぞれのスライダーに穴が開いており、その穴が合わさるような構造になっている為1個だけ破損していても全く同じスライダーが無ければ2個セットで交換する必要が出てきます。

今回はスライダーに破損はなく、スライダーの引手を通すところが開いて外れてしまったようです。

2,今回のお修理方法

今回はスライダーの引手を取付けてお修理をします。
ですが、『Burberry』のロゴが刻印された同じ引手を用意することが出来ませんので代替の引手を取付けます。

メインファスナーは2個のスライダーがついており、その片方を代替の引手に交換すると見た目のバランスが気になります。

(Burberry)バーバリー/キャリーバッグの背面ファスナー純正引手をメインファスナーに移動

そこで、なにかいい方法はないかと考えていると背面のファスナーに同じ引手が使われていてこのファスナーはスライダーが1個なのでこの引手が代替の引手になってもメインファスナーが互い違いになるよりは違和感は少ないと思いこちらの引手を移動することにしました。

(Burberry)バーバリー/キャリーバッグの外れて無くなってしまったファスナー引手を交換修理

メインファスナーに背面ファスナーから取り外した引手を取付けます。
同じカバンから取ったので当たり前ですがさすが純正パーツ。ピッタリで違和感もありません。

(Burberry)バーバリー/キャリーバッグの背面ファスナーに代替の引手を取付

引手がなくなった背面ファスナーには代替の引手を取付けます。
ここで使用するパーツも出来る限りバッグ全体の雰囲気を壊さないように何か共通点を見つけてパーツを選ぶようにしています。
今回はハンドルやパイピングに黒い革が使用されていたので、『黒い革』という共通点の引手を取付けました。

3,今回のお修理費用と納期

今回のキャリーバッグ、ファスナー引手の移設と取付け修理で、費用が3.500円(税抜)、納期が約1週間でした。
※同じような症状でも状態や使用するパーツなどにより費用や納期は変動いたします。

バッグ全体と破損部分の画像をお送り頂けましたらお修理可否の可能性と概算のお見積をお答えできますので お問合せフォームもしくはライン@からお気軽にご相談ください。

ボンドリペアではゴルフのキャディバッグをはじめ、スーツケースやキャリーケースなどのバッグ全般や家具、その他様々なモノの修理を承っております。

スーツケースやキャディバッグ修理/ボンドリペア

投稿者プロフィール

info@bond-repair.com
info@bond-repair.com
BOND repair / ボンドリペアのホームページにお越しくださりありがとうございます。
私共はスーツケースやゴルフのキャディバッグなどのバッグ全般と家具の補修と椅子の生地張替え、その他様々なモノのお修理を承っております。
お困りのことがございましたらお気軽にご相談ください。