(HELLO KITTY)ハローキティー/スーツケースに持ち手を追加で取付ける改造

こんにちは。大阪でスーツケースやゴルフのキャディバッグなどのバッグ全般や家具、その他様々なモノの修理を承っておりますボンドリペアと申します。

今回は、(HELLO KITTY)ハローキティーのスーツケース改造事例をご紹介します。
改造する内容は、スーツケースの立てた時の側面に持ち手を追加で取付けます。
少し大きめのスーツケースでは上部と側面に持ち手が付いていますが、小さいものですと上部にしか持ち手がついていないものも多く使い方によっては不便に感じる場合もございます。

(HELLO KITTY)ハローキティー/スーツケースの修理

1,スーツケースの構造確認と持ち手パーツの選別

(HELLO KITTY)ハローキティー/スーツケースのハンドル追加取付カスタム

まずは持ち手を付ける位置のスーツケース内部の構造を確認しておきます。
今回のスーツケースはちょうど錠前の横あたりに持ち手を付けれそうなスペースがありますのでこの辺りの裏側を確認します。

(HELLO KITTY)ハローキティー/スーツケースの内装を開ける

スーツケースを開けて内装を開きます。
一般的なスーツケースはパーツの交換がしやすいように内装にファスナーが取付けられています。

(HELLO KITTY)ハローキティー/スーツケースの内装ファスナー

ここを開けて裏側を確認します。

(HELLO KITTY)ハローキティー/スーツケースの錠前を移動する

裏側はこんな感じになっています。特に加工は問題なさそうです。

(HELLO KITTY)ハローキティー/スーツケースの横に持ち手を新たに付ける

今回使用するハンドルパーツはこちら。
トップハンドルと同じデザインのパーツもありますが横幅が広くなり取付位置がセンターに取りにくいのと高さがあるので引っ掛かりやすくなる為こちらの代替ハンドルを用意しました。

2,今回の改造方法

(HELLO KITTY)ハローキティー/スーツケースのサイドハンドルを増設するため代替のハンドルを用意

先ほどのハンドルを取付けていきます。
まずはハンドルを取付ける際の内側の補強板を作ります。
1.5mm厚のベルポーレンを使用してハンドルのビス位置に穴を開けておきます。

(HELLO KITTY)ハローキティー/スーツケースにサイドハンドルを追加するためロックの位置をずらす

持ち手を中央に配置する為錠前の位置を右にずらします。
元の穴は錠前とハンドルで隠れる位置に調整をしてパーツを取付けます。

(HELLO KITTY)ハローキティー/スーツケースに横に持ち手を追加する為錠前を移動

位置をずらした錠前にスライダー引手を付けて動作に問題ないか確認しておきます。

(HELLO KITTY)ハローキティー/スーツケースにサイドハンドルを取付けるため内部補強

持ち手を取付ける位置にビス穴を加工して先ほどの補強板を挟み込むようにしてハンドルを取付けます。

(HELLO KITTY)ハローキティー/スーツケースのサイドハンドルを追加で取付加工

取付け完了した状態がこちらです。

(HELLO KITTY)ハローキティー/スーツケースにサイドハンドルを増設

横から見ると錠前とスライダー引手の高さとほぼ同じなので移動時も邪魔になりません。
他のハンドルと同様に持つ時はグリップ部分が出てきます。

3,今回の改造費用と納期

今回のハンドル追加取付加工で、費用が8.000円(税抜)、納期が約2週間でした。
※同じような内容でも付近の構造や使用するパーツなどにより費用や納期は変動いたします。

バッグ全体と破損部分の画像をお送り頂けましたらお修理可否の可能性と概算のお見積をお答えできますので お問合せフォームもしくはライン@からお気軽にご相談ください。

ボンドリペアではゴルフのキャディバッグをはじめ、スーツケースやキャリーケースなどのバッグ全般や家具、その他様々なモノの修理を承っております。

スーツケースやキャディバッグ修理/ボンドリペア

投稿者プロフィール

info@bond-repair.com
info@bond-repair.com
BOND repair / ボンドリペアのホームページにお越しくださりありがとうございます。
私共はスーツケースやゴルフのキャディバッグなどのバッグ全般と家具の補修と椅子の生地張替え、その他様々なモノのお修理を承っております。
お困りのことがございましたらお気軽にご相談ください。