(旅行用トランク)キャリーバッグの切れて欠損したベルト部分を作製して継ぎ足し修理

こんにちは。大阪でスーツケースやゴルフのキャディバッグなどのバッグ全般や家具、その他様々なモノの修理を承っておりますBOND repair / ボンドリペアと申します。

今回は、(旅行用トランク)キャリーバッグの修理をご紹介します。破損状態は、本体を締めるベルトがバックル部分で切れてしまい、切れた先端部分は無くなってしまっていました 。

(旅行トランク)キャリーバッグの本体を締めるベルト切れ

1,ベルトの状態確認とお見積

(旅行トランク)キャリーバッグのベルト破損

切れたベルトの状態を確認します。
みたところバックルのピンを通すハトメがついていた箇所で綺麗に切れていますので、恐らく強く引っ張られたことが原因となってハトメごとベルトの先端が切れてしまったのかと思われます。

残っている部分は特に切れたり破れてはなさそうです。
部分修理でお見積をさせて頂きました。

2,今回のお修理代金

切れて欠損しているベルトの先端部分を新たに作製して既存のベルトに継ぎ足して修理していきます。

(旅行トランク)キャリーバッグの切れたベルト部分を作製

ハトメがついているところよりも少し根本側から新しく継ぎ足そうと思いますので既存のベルトを継ぎ足すあたりでカットします。

切ったベルトから型を取り、不足しているところはバッグ全体のデザインを確認して違和感のない形を作ります。
所有者様に確認して先端の形状が分かる場合はそれを元に型を起こします。
今回は全体的に丸みを帯びたデザインでしたのでベルトの先端は剣先ではなく丸型にしました。

(旅行トランク)キャリーバッグの切れたベルト部分を新しいベルトと繋ぐ

継ぎ足す部分はそのままの厚みですと繋ぎ目に段差が出来るのでスロープ状に薄く漉いておきます。

(旅行トランク)キャリーバッグの切れたベルト部分を継ぎ足し

繋ぎ合わせた状態です。
ここから元の縫製と同じように外側に二重のステッチを入れていきます。

(旅行トランク)キャリーバッグの切れて欠損したベルト部分を継ぎ足して修理

他の部分もコバの塗装はされていないのでコバの処理は特にいたしませんでした。

(旅行トランク)キャリーバッグの切れたベルト部分を新たに作製したベルトと繋ぐ

ベルト通しも欠損していたので同じレザーで作製して完成です。

3,今回のお修理代金

今回の修理内容で、8,000円(税抜き)でした。
※ 同じお鞄でも細部の構造や使用する材料により前後いたします。

ボンドリペアではスーツケースをはじめ、ゴルフのキャディバッグなどのバッグ全般や家具、その他様々なモノの修理を承っております。
お気軽にご相談ください。

スーツケースやキャディバッグ修理/ボンドリペア

投稿者プロフィール

info@bond-repair.com
info@bond-repair.com
BOND repair / ボンドリペアのホームページにお越しくださりありがとうございます。
私共はスーツケースやゴルフのキャディバッグなどのバッグ全般と家具の補修と椅子の生地張替え、その他様々なモノのお修理を承っております。
お困りのことがございましたらお気軽にご相談ください。